読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Always be there

趣味や子育て、時々ライブも

T.UTU with the BAND Phoenix 2016TOUR ZEPP Divercity(tokyo)

宇都宮隆

に先日行って来ました。

初日に行って以来なので、どんな風に変化しているのか楽しみにして

いました。

オープニングとかは同じでしたが、やはり回を重ねているのかウツが慣れて

いるのを感じました。

始まるまでは、すごい緊張してたんだけど、オープニングで、お辞儀するようにぴょこんと頭を傾けたとき、なんか緊張の糸きれちゃって・・・。不覚にもカワイイ

とか思った。

 

赤坂とは音が違い、席も前のほうだったせいもあって、音圧がすごかった!!

葛G寄りの席だったので、是ちゃんや亘ちゃんが遠かった・・・。たまに来てくれたけどさ。

あきおの部屋で「君がいる朝」を歌ってくれて。すごくうれしかったわ~。

この時、ウツが自分はゴルフ向いてないって言ってたね。これは何となく

分かるなと思った。野球とかは動いてるボールだけど、ゴルフは止まってるの。

感覚でやるのなら動いてるほうがやりやすい気がする。

 

わたるの部屋では「ストレンジギター」歌ってくれましたね。「ロケットガール」も

ちょっとさわりだけ歌って。いきなりだったから葛Gが驚いてたけど、すぐに合わせてたもの。すごいよね。当時の話をしてた。TVに出てないみたいなことをウツが言ったら是ちゃんが出てたとかちゃんと言ってくれて・・・。ウツ~そいうのあまり覚えて

ないんだねって思った。

 

あきおの部屋とわたるの部屋の間で、セッティングの空き時間があるのでウツが

その間を埋めるために当時は~ってな話をしだして、わくわくしていたが、

「有名なダンサーの人に一日、手の動きを教えられた」みたいなことをたどたど

しく言ってたの。。。かわいらしいわ・・・50代なのにね。なんですかさっきまでの

ロックとのギャップ半端ないです。。

 

初日でアンコールで聞いた「シーサイド・バウンド」が中に入ってきたので

何が削られたんだろうって考えたら、「ゼロよりも少ない始まり」だった。

んで、アンコールが「ダンダンダンス」でした。

ちょうど2時間ぐらい??短いなって思いました。でも、ウツの歌はたっぷり

堪能できたので良かったです。

今回のTOURは、たまたま2回行けたので、セットリスト変更されて曲をたくさん聞

けたけど、ほんとウツのツアーは1回きりっていろいろ悔しい思いするんだよね。

 

私にとって今年の生ウツはこれが最後。

本当は追加公演もあるし、ファンイベントもあるんだけどね。なかなかそこまでは

いけない。ただ、DVDほしいなぁ・・・。