Always be there

趣味、時々ライブも

映画「どろろ」感想

 

どろろ(通常版) [DVD]

どろろ(通常版) [DVD]

 

 

2007年公開 映画「どろろ

もう11年も前だ。最近、再アニメ化のうわさを聞いてちょっと気になって

いた映画。dtvにて視聴。

 

公開当時、あまりいい評判を聞かなかった。どろろ役が子供じゃなかったとか。

話が変わりすぎてるとかいろいろ言われていましたが。それでも、一回ぐらいは

見てみたいと思ってたので。

 

良い所、百鬼丸が自分の体を少しづつ取り戻していくことによって、感情が生まれ

やさしさを覚えていくところ。どろろも大人の女性ではあるが男として生きていたが

百鬼丸と出会うことによって、少しづつ変化していくこと。

心理描写的な所は良かった、と思う。

 

悪かったところ。アクションやVFXが中途半端でした。特撮ものを見せられているような、ちょっと笑えました。妖怪と戦うシーンのダイジェストが間にあるんだけど

それがヒドイ。仮面ライダーの一場面を見ているよう。昼間から妖怪が草原のようなところに出現して、戦う。ものすごいシュールさだった。もうちょっと、陰鬱とした感じで妖怪が出てきていたら、こんな変な違和感感じずに済んだのにね。

 

古いアニメの方がよっぽどいいかも。漫画原作は未読なので今度読んでみたいと思う。